読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしのクリップ

家事アドバイザー矢野きくの公式ブログ。しかし仕事のことはあまり書きません。家事とか時短術とか暮らしの便利グッズとかデジタル家事とかたまに紹介します。連載歴:日本経済新聞、PRESIDENT Online、HONDA、東芝、イオン、auほか

0泊3日旅行の荷物をいかに減らすか #マレーシア0泊3日

スポンサーリンク

夜便の飛行機で寝ながら行って、日中動いて、またその夜の便で戻ってきて、朝に日本に到着というマレーシア0泊3日。

 

体力的には大丈夫だと思うんですよね。でも問題は荷物なのです。荷物。

 

0泊3日だからキャリーバッグとか引きずっている場合じゃありません。日中の移動にも邪魔になると思います。

 

0泊3日の旅の荷物の問題点

・全て持ち歩く荷物なので、とにかく軽くしなければならない

 

・夜便の飛行機だからメイクを落とす。全く知らない人の中で落とすのであればいいのですが、知った人の中でノーメイクってけっこうキツイ。いや、見るほうがキツイでしょう。

 

過去に旅行的なものは、コグレさん、いしたにさんとは4回、武者さんとも2回行かせていただいてますので、ある程度崩れたメイクはお見せしてしまってるかと思います。でもノーメイクはね。。。

 

そして女性ひとりということだから、あまり迷惑をかけるようなことはしたくないです。化粧室に行っても極力短時間でメイクできるような装備にしなくてはと思っています。

 

・充電する場所がない

どこかに宿泊するわけではなく動きまわるので充電することができません。そして多分かなりの量の発信をすると思うので、電池の消費も早いです。

となるとモバイルバッテリーをどれだけ持っていけばいいのかということも問題です。

 

 

 

0泊3日快適に過ごす最低限の荷物

飛行機などで移動するときの便利グッズもいくつか持っているのですが、今回は荷物になるのでそれらも排除して最低限にしました。

 

乾燥が激しい飛行機内には「ぬれマスク」は必須です。これだけはやめられない。

そして寝ているときに万が一くちが開いてしまったとしてもマスクがあれば大丈夫ですね。

 

そして「蒸気でホットアイマスク」これも目元の乾燥をおさえてくれますし、何よりも目の疲れが一気にとれてつけた瞬間に寝てしまいます。

f:id:dreamfighter11:20150630215345j:plain

しかし!ぬれマスクとホットアイマスクを同時につけたら、どうみてもおかしな人ですよね。。。出張先のホテルなどではこの状態で寝ていることもあるのですが…これに関しては対策を練ります。

もしかすると両方装着して、その上にサングラスをしてごまかすかも(ごまかせているようにも思えませんが)

 

 

夏の必需品!氷冷感のウェットティッシュ!これで汗をふけばひんやりが持続します!そしておしぼりが出てこない店のためにも除菌ウェットティッシュ

食べまくるだろうから、コップつきの歯ブラシセット

写真に撮り忘れていますが、もちろん日焼け止め

f:id:dreamfighter11:20150630215350j:plain

 

 

どうせ今日は雨も降ってますし、マレーシアの紫外線はかなりキツイので、日傘兼雨傘になり気温も8度下がる傘。詳細は↓

blog.olsyuhu.net

 

 

 

普段はEvernote版のモレスキンを持っていますが、 荷物を減らすために、重たいのでA4用紙2枚。基本的にメモもスマホでとってるのでこれは不要だと思っています。

f:id:dreamfighter11:20150701113719j:plain

 

 

ペンはボールペンとスタイラスペンがくっついた2in1のもの。後日ブログに紹介します。

f:id:dreamfighter11:20150701113725j:plain

 

 

荷物を軽くして、かつ情報を発信できるようにと考えたらこのセットになりました。

一眼レフやミラーレスは大きいのでコンデジ。本当はスマホだけでもいいと思っているのですが、私は旅先でスマホを壊してしまった過去をもつので、抑えとしてコンデジと、Kindleです。

 

Kindleには撮った写真のバックアップを随時とれるようにEye-Fiをはじめて使いました。

 

f:id:dreamfighter11:20150630215405j:plain

 

因みに今回は南社長が案内してくださるので不要かと思いましてが、とりあえずKindleにマレーシア本2冊入れました。

f:id:dreamfighter11:20150701184132j:plain 

そしてそれらを充電するためのモバイルバッテリー。

 機内に持ち込めるモバイルバッテリーの容量についてはこちらに書きました。

blog.olsyuhu.net

f:id:dreamfighter11:20150630215412j:plain

イヤホンも2つあります。これだけは外せない。音楽を聞けなくなったら私の動きが止まるといってもいいほど、移動中は音楽がないと生きていけないのです。以前に移動中にイヤホンを切ってしまったことがあるため、それ以来2本持ちです。

 

 

ちなみにケーブルも2in1

cheero 2in1 USB Cable with micro USB and Lightning connector Charge & Sync (60cm)/Apple社のMFi 認証取得済み (60cm, ホワイト) …

f:id:dreamfighter11:20150630215628j:plain

 

 

今回は荷物を軽くするためにケースなども極力外し、インナーバッグも使わないようにするつもりだったのですが、さすがにこのデジタル周りはごちゃごちゃになりそうだったので無印良品のインナーバッグに入れました。

f:id:dreamfighter11:20150630215424j:plain

 

 

うぅ・・・これだけで1316g。

f:id:dreamfighter11:20150630215432j:plain

 

 

 

メイクグッズをいかに減らすか!

わたしがいつもメイクグッズをいれているのは、これまたスーパークラシックの【ショルダーペンケース】希望するメイクグッズポーチを探しまくって辿り着いたのがここです。一番希望の形に近かったので。

でも今回はこれを普通のショルダーポーチとして使いたく、中身を入れ替えます。

 

f:id:dreamfighter11:20150701113706j:plain

そしてとにかく数が多いメイクグッズ。これらを徹底的にリストラせねば総重量を減らすことはできません。

 

とりあえずいつもの状態の重量は、752g

f:id:dreamfighter11:20150630215455j:plain

 

 

まずはこれ。普段の出張のときも基礎化粧品は、コットンに含ませて小袋で持っていっています。小分け瓶とかにいれるのは面倒ですし、そのまま持っていくのは重たいし。

 

 

詰めた中身はこちら。飛行機の中でいかにお行儀よくメイク落としをするか。

詳細は↓

blog.olsyuhu.net

f:id:dreamfighter11:20150701113652j:plain

 美容液はコスメショップのお姉さんに「0泊3日なんですー」と言ったらサンプルをくれました。本来はブースター用の美容液らしいのですが、これ1個あれば化粧水、美容液、乳液も兼ねられると。

 

 

メイク道具の減らし方の一例

いつもは4アイテムで造作していた眉を無印良品の2 in 1アイブロウペンシル&パウダーに。

f:id:dreamfighter11:20150630215500j:plain

 

ちなみに、まつ毛はこの日のためにエクステしました^^;

普段はつけまつ毛なのですが、短時間でつけるのは難しいです。

 

それに以前、いしたにさん&コグレさんと遊覧船に乗ったとき、強風でつけまつ毛が飛んでしまったということがありました。その後のわたしは薄くなった顔を隠すために気付かれないように下ばかり向いていたという事件もありましたもので。

 

今回は荷物減らし&メイク時間短縮のためにエクステを!

 

 

 

 

アイシャドウとそれを描き上げていた筆たちは、数年前に発売されたRMKのジェリー&パウダー(指だけで綺麗にグラデーションができます)と、アイライナーだけに。

 

f:id:dreamfighter11:20150630215505j:plain

 

 

 

パウダーチークはクリームチークに!

f:id:dreamfighter11:20150630215511j:plain

 

がんばって452gまでピッタリ300g減らすことができました!

いつもの顔ができあがるか不安ですが\(^o^)/

f:id:dreamfighter11:20150630215517j:plain

 

 

何かを現地で買ったときのためにもう一つバッグを。

左はチャックもついていてしっかりしたボストンバッグになるものです。今回もっていくのはブロガーズトートで上が開いているものだから、本当はもう1個持っていくならチャック付きがよかったのですが、200g以上の重量の差で単なるエコバッグが採用されました。 

 

f:id:dreamfighter11:20150701102221j:plain

 

 

 

ここまで一生懸命に荷物を減らしていたのに、 最後にきて重量が増えました(T_T) 

届いたマレーシア用のWi-Fiルーターセット450gもありました・・・

f:id:dreamfighter11:20150630215555j:plain

 

 

これら全てを先日もご紹介したブロガーズトートに突っ込んで、総重量は4.4kgとなりました。4キロ切りたかったなぁ・・・

f:id:dreamfighter11:20150701102259j:plain

 

マレーシア旅行 ブログ記事 一覧

飛行機内に持ち込めるモバイルバッテリーの容量 

0泊3日旅行の荷物をいかに減らすか

0泊3日マレーシア旅行はこうしてはじまった!

24時間営業の居酒屋もある!羽田空港国際線ターミナルでの待ち合わせ 

LCC世界一 隣を空席指定もできるエアアジアの評判に期待! 

マレーシアでスマホを使う グローバルWi-Fiを契約 

簡単!エアアジアのセルフチェックイン! 

クアラルンプール空港 KLIA2 飲み物を買うとき気をつけて! 

ナシレマとロティチャナイ!ゴルフ場のクアラルンプール グルメからスタート

パンミーの名店JOJO(ジョジョ)でクアラルンプールグルメ

KINKINのパンミーとついにきたマレーシアの豚肉料理バクテー! 

クアラルンプールで極上マッサージを堪能!Touchlab

マレーシア中華おすすめの店!Hakka(ハッカレストラン) 客家飯店 

クアラルンプールで香港マンゴーデザートの有名店「許留山」を食べた! 

日本の本気が詰まったグルメ!クアラルンプールにToridoki 鶏鬨(とりどき)開店!

マレーシア旅行でみた今のマレーシアの景色 

マレーシア旅行 思い出スナップ