読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしのクリップ

家事アドバイザー矢野きくの公式ブログ。家事とか時短術とか暮らしの便利グッズとかデジタル家事とかいろいろ紹介するブログです。一応、食育指導士と食生活アドバイザーの資格ももってます。日本経済新聞、PRESIDENT Onlineなどで連載中。

簡単!エアアジアのセルフチェックイン! #マレーシア0泊3日

マレーシア旅行ブログ(観光グルメ) 旅行ブログ

f:id:dreamfighter11:20150705132349j:plain

 

エアアジアのチェックイン方法は3つあります。

ひとつはネットからするWEBチェックイン。

 

そして一番一般的な有人カウンターでのチェックイン

f:id:dreamfighter11:20150705132436j:plain

行きは4人で有人カウンターでのチェックインをしました。前には約10名しか並んでいなかったのですが、私たちが並び始めてからチェックインできるまでに18分かかりました。

意外と時間かかるものですね。

 

 

ということで、帰りはクアラルンプールの空港KLIA2では、3つめのチェックイン方法であるセルフチェックインをやってみました。

 

こんな感じの機会がチェックインカウンターの近くにたっています。

f:id:dreamfighter11:20150705132632j:plain

 

まずは言語の選択ができるので、日本語で!

 

もっていたバーコードをかざすと、いくつか質問項目がでますが難しいことはなく、ただ「確認」ボタンを押す程度。

f:id:dreamfighter11:20150705132716j:plain

 

あっという間にチェックイン完了でした。

しかし手元に出てくるのは、ペラペラの紙のエアチケットで、いしたにさんは「これが嫌なんだよなぁ」と言ってました。

 

 

セルフチェックインの場合は早めに搭乗口へ!

セルフチェックイン自体は短時間で済むのですが、そのあとに気をつけなければならないこともありました。

 

セルフチェックインはパスポート不要で済んでしまうので、パスポートとチケットのヒモ付がされていないわけです。

 

そのため最後の搭乗の際に、通常であればチケットとパスポートをチラっと見せるだけで通過できるところを、セルフチェックインした私たちだけ止められて、パスポート番号の書き写しをされて時間がかかりました。

f:id:dreamfighter11:20150705133156j:plain

 

なんでもやってみないと分からないもんですなー。

 

マレーシア クアラルンプールのグルメ

www.facebook.com

 

 

 

マレーシア旅行 ブログ記事 一覧

飛行機内に持ち込めるモバイルバッテリーの容量 

0泊3日旅行の荷物をいかに減らすか

0泊3日マレーシア旅行はこうしてはじまった!

24時間営業の居酒屋もある!羽田空港国際線ターミナルでの待ち合わせ 

LCC世界一 隣を空席指定もできるエアアジアの評判に期待! 

マレーシアでスマホを使う グローバルWi-Fiを契約 

簡単!エアアジアのセルフチェックイン! 

クアラルンプール空港 KLIA2 飲み物を買うとき気をつけて! 

ナシレマとロティチャナイ!ゴルフ場のクアラルンプール グルメからスタート

パンミーの名店JOJO(ジョジョ)でクアラルンプールグルメ

KINKINのパンミーとついにきたマレーシアの豚肉料理バクテー! 

クアラルンプールで極上マッサージを堪能!Touchlab

マレーシア中華おすすめの店!Hakka(ハッカレストラン) 客家飯店 

クアラルンプールで香港マンゴーデザートの有名店「許留山」を食べた! 

日本の本気が詰まったグルメ!クアラルンプールにToridoki 鶏鬨(とりどき)開店!

マレーシア旅行でみた今のマレーシアの景色 

マレーシア旅行 思い出スナップ