読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしのクリップ

家事アドバイザー矢野きくの公式ブログ。しかし仕事のことはあまり書きません。家事とか時短術とか暮らしの便利グッズとかデジタル家事とかたまに紹介します。連載歴:日本経済新聞、PRESIDENT Online、HONDA、東芝、イオン、auほか

超・パンダ充!パンダツアー 和歌山パンダ動物園 レポート

スポンサーリンク

f:id:dreamfighter11:20160718035756j:image

 和歌山のパンダ動物園としても有名なアドベンチャーワールドの「パンダツアー(パンダラブツアー)」

今、日本のパンダの数は全部で10頭。東京の上野動物園に2頭、神戸市立王子動物園1頭、そして和歌山のアドベンチャーワールドに7頭と、和歌山がダントツで多いのですよね。パンダラブなら和歌山へということで友人と行ってまいりました!

 

和歌山のアドベンチャーワールドには2014年12月に生まれた双子の姉妹赤ちゃんパンダがいるのでそれ目当てでもあったのですが、なんとアドベンチャーワールドにはパンダのバックヤードが観られるパンダツアー(パンダラブツアー)があるというのでそちらも参加してまいりました。

 

 

パンダツアー(パンダラブツアー)予約方法・攻略法・料金

パンダツアー(パンダラブツアー)は大人気で人数制限があります。以前は早朝の開門前に並んでなどパンダツアー攻略法として白熱していたのですが、昨年よりネットでの予約チケット販売となりましたので、当日朝早く行って並ぶ必要はなくなりました。>>ADVENTURE WORLD チケットストア

 

パンダツアー(パンダラブツアー)は基本的に毎日やっていて1​2​:​2​0​~​1​3​:​1​0​(​1​日​1​回​)の約50分のツアーです。料金は1人7000円(4歳以上は有料)

 

パンダツアー(パンダラブツアー)でパンダの勉強/和歌山アドベンチャーワールド

集合してすぐにパンダのバックヤードに入りました。そこで最初は飼育員の方からパンダの生体やアドベンチャーワールドで暮らすパンダについていろいろと教えてもらいます。

f:id:dreamfighter11:20160718124840j:plain

 

パンダが一日に食べる食事の量。

りんごやビスケットの400gという量に比べて、竹60kgってやはりパンダが食べる竹(笹)の量って半端ないですね。

f:id:dreamfighter11:20160718035831j:image

 

パンダに超接近 ご飯をあげられるパンダツアー/和歌山アドベンチャーワールド

レクチャータイムが終わったらいよいよパンダとのご対面です。登場するだけで癒されるし、動き一つ一つも愛らしい。

パンダ登場シーン(動画58秒) 「 自分が何をすればいいか分かっている」そんな姿がまた愛らしいです。 


パンダツアー動画 和歌山アドベンチャーワールド

もうね、目の前にパンダですわ。めっちゃパンダ。目はオジさんぽいですね。この日パンダツアー(パンダラブツアー)に登場してくれたのは、優浜(ゆうひん)3歳。パンダの年齢を人間で考える場合は3倍すればよいと飼育員さんがおっしゃってました。だからまだ9歳くらいでお子さまですね。

 

f:id:dreamfighter11:20160718035859j:image

 

さっそく笹食べます。

f:id:dreamfighter11:20160718035917j:image

 

機嫌を悪くして背中を向けたわけではなく、どうやら単に寄りかかりたかったみたいですね。パンダはとにかく「いかに体力を消耗しないか」を考えて動いているそうです。まぁ人間でストレートに言えばぐうたらということになりますが、パンダはこれだから愛らしい。

f:id:dreamfighter11:20160718035950j:image

 

 パンダツアー(パンダラブツアー)ではパンダにご飯をあげられる

パンダツアー(パンダラブツアー)の参加者は超パンダに接近してご飯をあげることができます。 

f:id:dreamfighter11:20160718035933j:image

長いホークの先にご飯をつけて1人3回。

f:id:dreamfighter11:20160718040006j:image

 

私もパンダにあげました。けっこうテンションあがります。

f:id:dreamfighter11:20160718035756j:plain

 

 

わざと高い位置であげてる人もいました(笑) 

f:id:dreamfighter11:20160718040040j:image

パンダ、がんばります。

f:id:dreamfighter11:20160718040054j:image

 

  

パンダツアーでの写真の攻略法。このように▼自分がご飯をあげる番に写真を撮らなくてもいいと思います。超接近できるときは目に焼き付けておいたほうがおすすめ。それに気づいて私も途中でやめました。

f:id:dreamfighter11:20160718131102j:plain

むしろおすすめなのは、こちらの画像▲の赤い矢印をつけたあたり。横側も柵なのですが、こちらからだと比較的柵の近くにカメラを寄せることができるので横顔になりますが、柵なしの写真も撮れました。(写真を撮る位置などは係員さんの指示にしたがってくださいね)

 

柵なし、生のパンダ横顔写真。

f:id:dreamfighter11:20160718040122j:image

美味しい笹をいただいて大満足のパンダの写真。

f:id:dreamfighter11:20160718040135j:image

やはり目つきはするどい。

f:id:dreamfighter11:20160718040142j:image

 

 

パンダと一緒に記念撮影できるパンダツアー(パンダラブツアー)

このエリアの左側はガラスになっている部分があります。そこを正面から見るとこのようなパンダの写真が撮れるわけですが、最後にここで記念撮影もしてくれるのです。

f:id:dreamfighter11:20160718040156j:image

 

友人と私はパンダ記念撮影にご満悦のところ、パンダは笹を食べてご満悦。

f:id:dreamfighter11:20160718040204j:image

 

 和歌山アドベンチャーワールド アクセス

和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399

営業日や営業時間は公式サイトでご確認ください。>> Adventure World|アドベンチャーワールド

 

今回私たちは、羽田空港から南紀白浜空港まで(70分)→南紀白浜空港からアドベンチャーワールドまで車で5分で行きました。その他のアクセスは公式サイトでご確認ください。>> アクセス|出発前に確認|アドベンチャーワールド

 

 パンダ話のブログ記事はまだまだ続きます。

 

パンダの写真を撮るのに大活躍してくれたカメラ(番外情報)

今回の和歌山旅行で私が使っていたカメラはこちら。カメラの詳しいことは分からないのでレンズのつけかえとかもやりたくなく、でも光学60倍まで望遠で撮れるカメラです。

 Nikon デジタルカメラ COOLPIX P610 光学60倍 1600万画素 ブラック P610BK