読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしのクリップ

家事アドバイザー矢野きくの公式ブログ。しかし仕事のことはあまり書きません。家事とか時短術とか暮らしの便利グッズとかデジタル家事とかたまに紹介します。連載歴:日本経済新聞、PRESIDENT Online、HONDA、東芝、イオン、auほか

呉市立美術館と東郷平八郎の離れ #呉旅行 #広島旅行

スポンサーリンク

f:id:dreamfighter11:20170505183159j:image

入船山記念館にある呉市立美術館

 入船山記念館・旧鎮守府司令長官官舎を出て、旧呉海軍工廠塔時計に戻る前の園内に右側に曲がる道があります。そこを進むと呉市立美術館。

 

f:id:dreamfighter11:20170505181834j:image 

 東郷平八郎 住宅離れ

同じ敷地内で呉市立美術館に行くまでの間にあるのが東郷平八郎が在任中に住んでいた家の離れの座敷があります。

f:id:dreamfighter11:20170505183228j:image

 

f:id:dreamfighter11:20170505183249j:image

f:id:dreamfighter11:20170505183325j:image

 

離れですので二間ですが、それでも十分に広い離れですね。

f:id:dreamfighter11:20170505183347j:image

 

f:id:dreamfighter11:20170505183431j:image

 呉市立美術館

さらに進むと呉市立美術館。今回わたしは時間と興味の都合上、呉市美術館には入りませんでした。スマホアプリ「舞台めぐり」を起動したら、ここにも映画「この世界の片隅に」のすずさんがARで登場しましたよ。

f:id:dreamfighter11:20170505183450j:image

 

 

呉市立美術館から呉港まで

このあとの私のスケジュールは呉港から江田島に渡る予定でした。地図アプリで検索すると呉市美術館から呉港までは徒歩で11分だったので、街の雰囲気を楽しみながら歩いて呉港へ。

f:id:dreamfighter11:20170505183711j:image

 

道は美しく整備されていて、随所に銅像があり雰囲気がある街並み。

f:id:dreamfighter11:20170505183755j:image

f:id:dreamfighter11:20170505183817j:image

f:id:dreamfighter11:20170505183841j:image

 

呉港の手前にある宝橋近辺の景色は呉の暮らしの縮図のようなイメージでした。f:id:dreamfighter11:20170505183915j:image

f:id:dreamfighter11:20170505183934j:image

 

f:id:dreamfighter11:20170505184002j:image

 

この呉港の景色が好きです。

f:id:dreamfighter11:20170505184029j:image

 

呉市立美術館 住所・開館時間など

住所:広島県呉市幸町入船山公園内
電話:0823-25-2007
開館時間:10時から17時(入館は16時半まで)
休館日:毎週火曜(祝日の場合はよく日)・年末年始休みあり
公式サイト:http://www.kure-bi.jp/