読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしのクリップ

家事アドバイザー矢野きくの公式ブログ。家事とか時短術とか暮らしの便利グッズとかデジタル家事とかいろいろ紹介するブログです。一応、食育指導士と食生活アドバイザーの資格ももってます。日本経済新聞、PRESIDENT Onlineなどで連載中。

作りすぎた豚の生姜焼きの冷凍保存方法

節約レシピ・簡単レシピ

f:id:dreamfighter11:20170210211136j:image

豚の生姜焼きの冷凍保存方法

なぜか今日は私の友人の間で豚の生姜焼きが流行っています。「なぜか」って理由は分かっているのです。昼に美味しそうな生姜焼きを食べた友人がいて、みなそれに触発されてしまっただけ(笑)

で、その中の一人が作りすぎてしまったと言ってますので、簡単な冷凍保存方法をご紹介します。

 

 

もともとブログに載せる予定がなかったので、雑な写真でお恥ずかしいのですが…

 簡単に2通りの保存方法をご紹介します。その前に大切なこと、生姜焼きを美味しく冷凍するポイントは汁をしっかり切ることです。

 

1・冷凍・電子レンジ対応の容器に小分けして冷凍

f:id:dreamfighter11:20170210211536j:image

最近は冷凍も電子レンジも可能な小分け容器も100円ショップでもありますので、それに小分けしてから大きな容器にいれて蓋をして冷凍すればOK。手間はかかってしまいますが、ラップを小さく切ってそれぞれのカップの上に中蓋のようにして置くと、空気に触れずらくなりより美味しく冷凍できます。

 

2・ラップ→袋で冷凍

f:id:dreamfighter11:20170210211653j:image

一回分ずつ小分けして、ラップでキッチリ包み、冷凍用保存袋にいれて空気を抜いて冷凍。

こちらのほうが空気に触れず霜がつかないので美味しく冷凍できますね。

 

解凍は自然解凍でもいいですし、改めて電子レンジで加熱しても。

 

家庭で冷凍したものは1ヶ月以内に食べきることをオススメします。