読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしのクリップ

家事アドバイザー矢野きくの公式ブログ。家事とか時短術とか暮らしの便利グッズとかデジタル家事とかいろいろ紹介するブログです。一応、食育指導士と食生活アドバイザーの資格ももってます。日本経済新聞、PRESIDENT Onlineなどで連載中。

【エノテカノリーオ】東京駅 東京ステーションホテルのランチ 落ち着いた雰囲気のイタリアン

美味しい店(東京&近郊) 食べブログ

f:id:dreamfighter11:20161029000628j:image

東京ステーションホテル エノテカノリーオで本格的イタリアンを楽しめるランチ

東京駅の中にある東京ステーションホテルのレストランはどこも「ここが本当に東京のど真ん中?」と思えるほどに落ち着いた雰囲気の中でお食事を楽しむことができますね。今回うかがったエノテカノリーオは初めてだったのですが、お料理どれもが本当に美味しかったです!

 イタリアン&ワインバー  エノテカノリーオ(東京ステーションホテル)

f:id:dreamfighter11:20161028235659j:image

 

ドリンクは豊富なワインメニューのほかにさまざまなソフトドリンクもありました。

こちらはバラのジュースです。美しいですよね。

f:id:dreamfighter11:20161029001055j:image

フルーティーなのに甘すぎずサラッとしたジュースで、口にいれた瞬間にバラの香りが広がる飲んでいてうっとりするジュースでした。 

 

エノテカノリーオ (東京ステーションホテル)ランチ

ランチメニューの前菜。適度な塩味の生ハムが絶品でした。小さなグラスはスープです。

f:id:dreamfighter11:20161029001801j:image

 

パンにはオリーブオイルと塩が添えられています。この自家製パンがきめ細かくソフトでこれまたいくらでも食べられてしまいそうな危険なパン♡

f:id:dreamfighter11:20161029002958j:image

 

エノテカノリーオ ランチメニューのパスタ

パスタは3種類からえらべます。
・白身魚と九条ネギ、旬野菜のオイル仕立てスパゲティ
・メカジキとリコッタチーズのトマトソースペンネ
・川俣シャモと南瓜のクリームソースフェットチーネ

 

私がいただいたのがこちら、川俣シャモと南瓜のクリームソースフェットチーネです。 

f:id:dreamfighter11:20161029211303j:image

 

エノテカノリーオはすべて手打ちのパスタ。モチモチしたフェットチーネにクリームソースがからまり最高のパスタでした。

f:id:dreamfighter11:20161029003539j:image

 

エノテカノリーオ ランチメニュー メイン

お魚かお肉か選べます。
・鮮魚のポワレ マッシュルームのスープ サフランの香り
・松坂ポークのロースト 香草風味

迷わずお肉!!!

f:id:dreamfighter11:20161029004209j:image

 

厚みのある松坂ポークを口に運ぶとジャワ〜っと上品な肉汁。適度にある脂がとても甘く、肉本来の美味しさを感じるものでした。(このお肉だけで丼作ったら…と夢みてしまうほど)

f:id:dreamfighter11:20161029004238j:image

 

デザートがこれまた美味しくて美しい。撮り忘れましたがこれにコーヒーをいただきました。

f:id:dreamfighter11:20161029004519j:image 

 とっても美味しくいただきましたー!!!ごちそうさまでした!!!

 

東京ステーションホテル エノテカノリーオ ランチメニュー

f:id:dreamfighter11:20161029004622j:image

 

 f:id:dreamfighter11:20161029004647j:image

 

エノテカノリーオ 東京ステーションホテル 営業時間など

住所:東京都千代田区丸の内1−9−1 東京ステーションホテルB1F 
電話: 03-6269-9582

営業時間
ランチ 11:30~16:00(L.O. 14:30)
ディナー平日 17:30~23:30(L.O. 22:00)/ 土日祝17:00~22:30(L.O. 21:00)

料金
ランチ 平日 2,000円/2,800円/3,800円/4,800円
土日祝 2,800円/3,800円/4,800円
ディナー全日 5,000円/6,500円/8,500円

※ディナータイムは一人500円のカバーチャージ
アラカルト2,000円~