読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしのクリップ

家事アドバイザー矢野きくの公式ブログ。しかし仕事のことはあまり書きません。家事とか時短術とか暮らしの便利グッズとかデジタル家事とかたまに紹介します。連載歴:日本経済新聞、PRESIDENT Online、HONDA、東芝、イオン、auほか

【大谷茶園】宇治抹茶ソフトクリームが絶品! 伏見稲荷近くのお茶やさん

京都旅行ブログ(観光グルメ) 食べブログ

f:id:dreamfighter11:20161003001242j:image

大谷茶園の宇治抹茶ソフトクリームとお抹茶をいただく

伏見稲荷の千本鳥居】から出てきて時計を見ると時間は12時少し前でした。しかし朝食が【京都おばんざいブュッフェ】だったのでまだお腹がすいていませんでした。

あらかじめ調べていた伏見稲荷近くのランチやカフェなどの中から選んだのは大谷茶園というお茶やさん。伏見稲荷からは徒歩5分もかかりません。

 

 

大谷茶園は昔ながらのこじんまりしたお茶やさん

 人通りの少ない伏見稲荷前の道を進んでいたら大谷茶園はすぐに分かりました。

f:id:dreamfighter11:20161003001532j:image

f:id:dreamfighter11:20161003001455j:image

大谷茶園は昔ながらのこじんまりしたお茶やさんです。

 

f:id:dreamfighter11:20161003001635j:image

 

こんな茶箱が積まれているお茶やさんは、わたしが住んでる地域ではもう見ることができません。大谷茶園これだけでもテンションあがります。

f:id:dreamfighter11:20161003001317j:image

 

この茶箱の前に3〜4人座れるようになっていて、そこにかけてお店のお母さんに抹茶ソフトクリームとお抹茶をお願いしました。

f:id:dreamfighter11:20161003001333j:image

f:id:dreamfighter11:20161003001347j:image

 この日は台風が来るはずだったのが幸い温帯低気圧に変わってくれ、天気はよくその分9月なのに猛暑日という気温の高さでした。

 

宇治抹茶ソフトクリーム (大谷茶園)

こちらが宇治抹茶ソフトクリーム。ひきたての宇治抹茶100%を使ったお茶屋さんならではの宇治抹茶ソフトクリームです。

お店のお母さんが「これを振りかけて食べると美味しいわよ」と渡されたのが玄米です。言われるがまま玄米をふりかけます。

f:id:dreamfighter11:20161003001258j:image

なにこれ!美味しい!宇治抹茶ソフトクリーム絶品!濃厚な宇治抹茶の苦味が冷たいソフトクリームになっています。玄米のカリっとした香ばしさもポイント。これは近所に欲しいです!本当に美味しい(≧∀≦)

 

そしてお店のお母さんは宇治抹茶ソフトクリームを食べ終わった頃を見計らって、先にオーダーしてきたあたたかいお抹茶を出してくださいました。

f:id:dreamfighter11:20161003001401j:image

 

これもまた「けっこうなお手前で」と言いたくなる美味しいお抹茶でした。宇治抹茶ソフトクリームで冷えた体にあたたかいお抹茶が染み渡ります。

 

宇治抹茶ソフトクリームは280円。お抹茶のお値段は忘れてしまいました…。でもそんな高いものではありません。多分数百円。

 

大谷茶園はとてもステキな空間で、近くにあったら毎日通いたくなるようなお店でした。

 

宇治抹茶ソフトの大谷茶園 アクセス 営業時間など

住所 京都市伏見区深草稲荷榎木橋町29
営業時間 9:30〜19:30、日曜は10:00〜19:00
定休日 不定休(ほぼ無休)
電話 075-641-2581

facebookページ https://facebook.com/ujicha.otani/