読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしのクリップ

家事アドバイザー矢野きくの公式ブログ。家事とか時短術とか暮らしの便利グッズとかデジタル家事とかいろいろ紹介するブログです。一応、食育指導士と食生活アドバイザーの資格ももってます。日本経済新聞、PRESIDENT Onlineなどで連載中。

アイアンメイデン来日レポート メタルのライブを両国国技館で。

ライブレポート&DVD

アイアンメイデン8年ぶりの来日公演は両国国技館

f:id:dreamfighter11:20160504211844j:plain

相撲を全く知らないので両国国技館はおろか、両国の駅にも降りたことがなかったわたくしが、メタルのライブを両国国技館で観てまいりました。アイアンメイデン、ブリティッシュメタルの巨匠。簡単に記録として残させていただきます。

 両国国技館でメタルのライブ

ここ数年はとくに毎年けっこうな数のライブに行っていますが、メタルのライブを両国国技館で観るというのは初めてでした。これも多くの会場が改修や建て直しに入ってしまっていてライブ会場が不足している2016年問題に関係しているのでしょうね。

 
f:id:dreamfighter11:20160504215015j:image
 
 

遠くからみて「お相撲ののぼりが出てるーさすが両国国技館!」と感動して近寄ったら、クリエイティブマンのPRでした

f:id:dreamfighter11:20160504215022j:image
 

会場入ってすぐに目についたのが、BABYMETALからの花。実はこの日、花はこの2つしか目に入るところにはありませんでした。こういうのとっても良いですね(^^)

f:id:dreamfighter11:20160504211914j:plain

 

両国国技館って武道館より狭いのですね。アリーナ席の一番後ろでも20数列目程度なので見やすそうな感じでした。1階の奥、2階の奥は少し距離を感じるかもしれませんが、正面席は最高に良い席になりますね。

 

画面左側の"向こう正面"がステージ。動画は会場の前から後ろを撮って、その後1~2階を撮っています。

 

 

f:id:dreamfighter11:20160504211857j:plain

 

私が観たのは枡席の1番まえ、ステージからの前後の距離で言えば中央から少し後ろより。でもベストな位置だったと感じています。ステージに近い枡席ですと斜めすぎて見づらいかなと。

 

f:id:dreamfighter11:20160504211936j:image

 

こちらも初体験。裸足でメタル。脱いだ靴は自分の升の後ろの升の下に入れているようでした。

f:id:dreamfighter11:20160504212019j:plain

 

東日本大震災で前回のアイアンメイデンはキャンセルとなった

前回の来日公演は2011.3.12、13のさいたまスーパーアリーナのはずでした。前日の3月11日にソウルから飛行機で向かっているときに東日本大震災がおき、成田に着陸することができず、とりあえず名古屋へ。メンバーは名古屋でせめて13日だけでもできないかと模索してくれていたそうですが実現ならず2011年の来日公演は実現しませんでした。

 

*撮影OKのライブです

f:id:dreamfighter11:20160504211826j:plain

 

それもあったからなのか、とにかく会場が盛り上がっていました。いやそれだけではない気がします。うまく表現できないのですが、会場中が大合唱できるような曲があるからなのか、とにかく皆がのっている。これくらいの大御所のライブになると観客の年齢も高く昔よりは落ち着いて観ているという人も多いのですが、アイアンメイデンのライブはそうではありませんでした。

と言っても、狂ったように頭をふるとかそういうノリ方でもない、ほんともう自分の表現力の無さが哀しい・・・。こちらの記事を読んでもらったほうがいいですね。

バンドの登場を待ち構えるフロアからは、この時点で既に大合唱が沸き起こっていた。とてつもない高揚感が会場を埋め尽くしたころで

www.musicman-net.com

 この記事を書かれた方、本当にアイアンメイデンを分かっていらして、敬意を払っていて、なんかステキな記事だなと思っています。

 

今回の演出、ステージ自体にはあまりお金はかかっていないと思われます。曲が変わるとステージ後方の垂れ幕が変わりイメージを変えているような、なんというか古く言えば八時だよ全員集合的な。

 

そんな演出の中でもキャラクターのエディくんだけは動きました。ステージ左側から歩いてくるエディ。

 

 

こちらは巨大な風船のようで徐々に形ができてくるのですが、空気が入ったあとの動きが実に奇妙で、エディくんにマッチしていました。

 

他の人のライブと何が違っていたのか上手く表現できないことが悔しいのですが、いいライブでした。